Home > さとう式リンパケアブログ一覧 > » 食事で血管力アップを目指し健康体へ!

食事で血管力アップを目指し健康体へ!

(2016年6月2日)


血管力食事

この頃、血管力に着目している Miyaです(笑)

血管力とは、ズバリ血管の良し悪しの事。

血液を運ぶホースのような血管が良い状態と悪い状態ではカラダに及ぼす影響が違うので、近年注目されてきてます。

 

 

血管力は、普段の食事でも上げることができる!

血管力食べ物
血管には動脈、静脈、毛細血管などの種類がありますが、その役割はそれぞれ違います。

どの血管も、主たる材料はタンパク質。
タンパク質はアミノ酸から出来ていて、アミノ酸は、貯金する事が出来ないので、毎日質の良いアミノ酸を摂取する事が、血管力アップに繋がります。
同時に、ビタミンやミネラルなどの栄養素をまんべんなく、適切量摂取することが大切です。

食事の内容としては、大豆製品や青魚、豚肉、野菜、などの塩分控えめの和食中心。

どうしても洋食は油が多いので、控えめに。

 

 

血管力を上げる食事、全く取らないとどうなっちゃうの!?

血管力食べ物

血管力を上げる食品って沢山あるけれど、ビタミンCは、血管に弾力をもたせる成分。

不足すると、血管がもろくなり壊血病になります。意識して取り入れたいですね。
もろくなった毛細血管の血流が滞ると、肌のくすみだけでなく、冷えやむくみの原因にもなりかねません。

またなにより怖いのは、心筋梗塞や狭心症などの冠動脈疾患や、脳梗塞や脳出血などの脳血管障害といった生命にかかわる病気にも大きく関わってくるのです。

 

 

なかなかバランスのいい食生活が送れないあなたへ

血管力が悪くなる原因は、

①血をつくる事が出来ない、もしくは足りない

②血がスムーズに流れない 事があげられます。

①は、食事が原因。

だって、私達のカラダは結局食べた物でしか構成されませんから。

不規則な食習慣や不足がちな食生活をなかなか改善出来ない場合は、サプリメントや、思い切って夜、断食するなどの工夫が必要になりますよね。

 
②に関しては、私がお薦めしているMCC Multi Cuff Care(マルチカフケア)が効果的です。

mcc

MCCとは、腕や脚の血流を一時的に止めることで、その後の血行を改善させます。

一時的に血流を止めた後(完全に止まる事はありません)に勢いよく全身を流れる血流とともに、酸素や栄養素が隅々にいきわたります。
その流れの勢いが、弾力のある血管を作りだすサポートもしてくれるのです。

マルチカフケアは東京・大塚で随時開催中!

こちらから、ご予約可能です。2,000円で体験できちゃうのでお気軽にいらしてくださいね♪

 

 


メディア掲載・書籍